ダイヤモンド ビッグ 社。 [B! 出版] 当社子会社(株式会社ダイヤモンド・ビッグ社)の事業譲渡に関するお知らせ

2020年10月31日• 2020年11月5日• 現実で感じることの意味というのがあるんです。

Next

お店の紹介や綺麗な景色など、それだけを取り上げて記事を書くのではなく、 そういった「知識」を含んだ紹介に、地球の歩き方は一貫性をもって取り組んでいます。

Next

2020年10月14日• ダイヤモンド社は11月16日、子会社のダイヤモンド・ビッグ社の「地球の歩き方」などの出版事業や インバウンド事業を学研プラスに譲渡すると発表した。 2020年10月12日• 1つの会社の中でこの2つを両立させるというのは「まずい」という声も上がっていたんです。 さらに海外旅行需要の回復の見込みが立たず、厳しい状況が続いており、業績は大きく悪化している。

Next

(昭和47年)• 海外旅行用の旅行ガイドブックでしたが、ついに2020年、シリーズ初の国内版として「東京」編が出版されました。

そして旅行は、人生を豊かにしてくれるものです。 新会社「地球の歩き方」で1月から再始動 ダイヤモンド・ビッグ社は、「地球の歩き方」をはじめとする事業を学研ホールディングスの100%子会社、学研プラスに譲渡することを決め、事業譲渡契約を締結した。

Next

若い人の収入や取得も多くなり、 1つ目で挙げた座席料金の値下がりもあって年間の海外渡航者は200万人に達し、 80年代の終わりには1千数百万人の数となったのです。 4月 - 資本金1億4000万円に増資• それに伴って、急成長を続けていて、 現在は200タイトルを上回っており、海外だけでなく国内も手掛けています。 2020年10月16日• 2020年11月1日• 2020年11月7日• 2020年11月6日• それまでの旅行ガイドブックは、観光スポットの紹介を中心に構成されていましたが、それに対し、個人旅行者の利用を考え、現地での移動や滞在など 「手段」のガイドを中心に据えた構成となっています。

Next

そういったその時代のドラマを楽しむことが出来るます。

Next