外道 魔術 師。 外道とは (ゲドウとは) [単語記事]

彼の野望、花嫁創造計画によって、世界は震撼する。 卑劣な手段を然と使う。 それは、ゲオルの本当の身体を見つけ出せたら、対価として剣士の身体を返すというものだった! しかし、剣士と旅をしていた少女エレナにあっさり正体を看破され、ゲオルは彼女とある約束をすることになる。

Next

本作は小説投稿サイト「」発の作品で、他人の身体を乗っ取りながら永き時を生きてきた大魔術師が、勇者パーティーに追放された剣士の身体に憑依したことで思わぬトラブルへと巻き込まれていく物語を描く。 害悪の魔術師 ベグラース 魔術師としてはチート級の能力を持つがその行いはまさに外道。 彼についたあだ名は、ボーンクラッシャー大五郎、死神大五郎。

Next

あらすじ 大鳥(おおとり) 大五郎(だいごろう) 30歳 職業 獣医師。 戦場で無邪気に笑う最強少女の英雄譚がコミックでもスタートした。

Next

() なのにのからは考えられない卑劣な方法で的を遂行する殺し。 触れるものみな傷つけるその力はなぜか動物と動物を介して触れ合う人には向かないことに気が付いた大五郎は、獣医師という生き方を見つける。 堂() 自分かわいさに2,813名の命をに売る。

心のひねくれた者、人のから逸する者。

Next

計画の終焉を、見逃すな。 ・この商品は電子書籍です。 永き時を生きてきた魔術師の新たな冒険がコミックでもスタートした。

Next