イラレ ライブ トレース。 イラストレーターで画像をライブトレースして編集したいのですが、...

普通は方法で「Illustratorデータ」として流通させています。 最初に、トレース元になる画像を配置します。 CS3の頃と違い、とても綺麗で簡単に画像のトレースが可能です。

Next

ロゴに限らず、ささっと画像を合成したい場合にすごく便利です。

Next

ノイズ トレースするときに、どれくらい精密にしますかって設定ができます。 ここ最近、毎日マスクをしている オーダーのれんドットコムの小林です。 先程と同様の設定でライブトレースをしてみます。

名前 (プリセット用)を入力し、「 OK」をクリックします。 しかし私自身も興味深かったので、以下の6種類で試してみました。 「プレビュー」にチェックを入れると、リアルタイムで結果が表示されます。

Next

スポンサーリンク [ad ad-ms]. 解像度の高いファイルでも、ベクターファイルなら線が劣化しません。 ぽこぽこしてたり変なパス も っと実際は綺麗にしてから使ったほうがいいと思いますが、これくらいのクオリティくらいには簡単にできます。 デジタルで今は何でもできますが、アナログ漫画やイラスト描き続けていた人は長年培ってきた「自分の線」があるはずです。

Next

結局、自力で目で見て考えて線を選んだり作ったりして、やっと満足が行くトレースの成果物が出来るという ところでこの機能は打ち止め状態になりました。 Step. 先方から送られてくるデータで、 手書き風のイラストで、ものすごく細かくパスがあって、 トレースしたなんて考えられないようなものがあったりします。

Next

まず、このイラストをカメラ(スマホでもOK)で撮影します。

Next

スペースキーを押し続けながらマウスを動かすことで、マウスの動きに合わせて表示画面が動いてくれます。

Next