池上 彰 思想。 池上彰

(中略) 一方、官僚たちも責任をとろうとはしませんでした。 アメリカでは新約聖書の上に手を乗せ、大統領が宣誓を誓います。 という考え。

Next

2005年にNHKを退職し、フリージャーナリストに。

Next

】 1929年世界恐慌ふたたび それでも歴史はくりかえすのか? これが「情報の非対称性」です。

Next

日本を世界から見てみよう 『池上彰の世界から見る平成史』 『』 KADOKAWA 池上氏が「平成」について、世界の出来事とともに解説している一冊です。 今あらためて気付かされるのは、エスタブリッシュメントとなった新聞などの活字メディアと、キー局を中心とするテレビ・メディアの「斜陽化」であり、ネットの仮想空間も含めて、メディアの恐ろしいほどの多様化が進み、アナーキーなほど無秩序に真偽不明の情報が飛び交っているにもかかわらず、同時に人々の言動がステレオタイプ化しつつある奇妙な現実である。 つい事なかれ主義に陥り、抜本的な問題処理をしようとせず、やはり問題の先送りを続けました。

Next

そのようなところにも、論調による新聞の二極化が見て取れるわけです。

Next

池上彰氏もやさしくうなずきながら質問の意図を熱心に汲みとろうとしていて、流石だなと思わせてくれました。 いや、社長の対応だけではない。

Next

著者はその流れをどう見ているのでしょうか? このことについては、「それぞれの新聞に特徴が出てきた、論調が際立ってきたのは決して悪いことではない」と考えているそうです。

Next

其二是由異端變常識的「自由至上主義」,諾貝爾得奬者米爾頓 -傅利曼 Milton Ffiedman 代表作《資本主義與自由》,他成為芝加哥經濟學派的掌舵者。 1巻は、「デマ」の広がり方含め、「デマ」とは何かを理解し、「正しい情報」とは何かを各メディアの特徴とともに考える。

Next