Obs zoom 配信。 OBS Studioで高画質・高音質な配信をする方法

その場合は、ビットレートを下げましょう(例 : 1,000kbps)。 「サーバー」が「Primary YouTube ingest server」になっていることを確認してください。

Next

(もちろん子ども向けに適さない内容の場合は「いいえ」でお願いします。 TV これらの配信サイトは、そのまま選択して設定を行っていきましょう。 連携できないときの対処法 連携できない原因で最も多いのはZoomのバージョンが最新でないことです。

Next

詳細を選択し、第2カメラのコンテンツを選択し共有します。 矢印のアイコンをクリックします。 配信する際にはネットに有線接続することを推奨します。

Next

) スマホの場合は、ZOOMのアプリが必要になるので、ZOOMのアプリを入れておいて、メッセンジャーのURLなどを、クリックすれば、OKです。 画面が映らない場合の対処法 もし 画面が真っ暗で、なにも映らないという場合は、以下のページを参考にしてください。

例えば「シーン1」「シーン2」を作成して、それぞれ違う組み合わせのソースを設定しておくと、ソースを まとめて切り替えることができます。

そして、「 音声・ビデオ」をクリックしてください。 筆者の環境の場合、結構回線が強くて上りが80Mbpsぐらい出ます。 YouTubeStudioの使い方にも慣れていなかったので止め方わからず苦労しました。

「・・・」の詳細から「カスタムライブストリーム配信サービスにたライブ中」を選択してクリックしします。 「コントロール」から「設定」をクリック。 最終的にやりたいことは、Zoomでオンライン会議をしているときに、横にリアルタイム字幕を出したい、ということ。

Next

Index• 出てきた選択肢以外にも「すべて表示... 起動が確認できたら、一度 OBS Studio を終了しておきます。

Next